われに還る熊野
The Reflexive Kumano

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
イベントに参加しました。
関係各位、すみません。
いつの話やねん!
と言わないでっ。

画像データのフォルダを見るたび心苦しいので
とりあえずアップしますっ汗


まだ暑さも残る某月某日。
大阪を中心に、地場の野菜やこだわり食品の宅配をされている
関西よつ葉連絡会さんのイベントに参加させていただきました。
いつも大変お世話になっております。

関西よつ葉連絡会さんのHPはこちら→http://www.yotuba.gr.jp/

会場は川西市の閑静な住宅地にある公園。
なんと、イベントでは「熊野茶屋」として
釜餅熊野番茶熊野サイダーうめみかん梅しろっぷと並べていただき
ちょっとした癒しスペースを作ってくださいました。




080913熊野茶屋     設営です。
     関西よつ葉連絡会のみなさん、イベント慣れされてます。
     さすが!な工夫がいっぱい。これは覚えて帰らねば。



080913釜餅を販売しています     釜餅。季節の緑が涼しげで素敵です。



080913テントの全体     ほぼ完成。
     正面のテントのタレ部分の看板と足元がポイントですね。



080913他のブース。本格的です     ステーキ、うなぎ・・・自社農場や加工工場を持つ関西よつ葉連絡会さん。
     充実のプライベートブランドがイベントでも味わえます。



080913会場     手前は農産品の紹介ブース。野菜の直売もありま〜す。
     この展示の仕方を研究させてもらおう。



080913移動動物園     人気のふれあい動物園。
     暑いので動物達も日陰に入ってじっとしてました。



080913POPがかわいい                 POPがかわいいでしょ。((φ(-ω-)メモメモ
                 このバーガーやさん、行列ができてあっという間に完売☆



080913釜餅は1個ずつお皿に並べます。葉っぱが素敵です。     釜餅はひとつひとつ陶器のお皿に載せます。
     季節の葉っぱも添えられて、
     大人の女性の心配りといいましょうか(私ではない)素敵ですねぇ。



080913看板     看板は大きな文字で。ラミネートして。



080913ご案内     座ってくつろげるスペースには、商品や熊野鼓動についてのご案内が。



080913お品書き     お品書きはポップに、かつシンプルに。そして見やすい場所に。
     (でもこの価格、熊野鼓動の社販より安っo( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o)



こんなにこんなによくしていただいたにもかかわらず、
結局あまり役に立たずに見守り部隊になってしまったのですが
(準備が完璧すぎ!段取り慣れすぎ!)
イベントでの飾りつけや段取りなど、学ばせていただきました〜。


イベント自体も楽しむことができました。(仕事してないから?)
これに懲りず、ぜひまたお声かけくださいませ。












                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| 共にがんばる仲間たち | comments(2) | - | posted by 亀岡 佳奈
スポンサーサイト
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








あ〜…。お恥ずかしい…。

(準備が完璧すぎ!段取り慣れすぎ!) → この日はもぉ、遅刻するわ、釜餅凍ったままやわ、ハサミ無いわ、茶漉しも無いわ、ジュース冷えてないわで最悪でしたよ〜…。反省の連続です。慣れすぎとかとんでもないですよ〜。

私のお気に入りは「うめみかんサイダー」POPの「梅が蜜柑と出会いました」のイラスト。うちのホームページ担当のサチコさんが作ってくれました。

それにしてもお客がいない〜…(笑) 悲しい〜…。
posted by イケ | 2008/10/18 3:15 PM |
いえいえ。それでもなんとかしてしまうところがすばらしい〜。
おかげで何もせずに遊んでました。
皆さんがイベントを楽しめてる感じがなんともよいですね。

そうそう!うめみかんサイダーのPOP、
「デザインする人が変わると、こんなのもできるんやなぁ〜。」
と、熊野鼓動でも評判でしたよ。(なので写真つきでアップしました。)

お客さんがいないのはオープン前の準備中だから〜(ということで。)
posted by kameoka. | 2008/10/21 9:18 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>