われに還る熊野
The Reflexive Kumano

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
夏のおともだち
 ひょんなことから、朝顔をいただきました。

朝顔を手にするのは、どのくらいぶりですかね〜。



左が「富士の桃」こと「ふじももちゃん」で、右が「暁の露」こと「あかつゆちゃん」。

来た時は、折れるというより、へにゃへにゃだったのに、今じゃ〜こんなにしっかり。



かめお課さんが丁寧に、しかも玄関に植えてくださいました。

これで、いくら伸びても大丈夫!

緑のカーテンになって、熊野鼓動を茂らせていただきましょうね。

写真が暗いのは、天気が曇りだからです。

6月だというのに、蒸し暑い日は今のところあまりありません。

肌寒いくらいの日がほとんどかも!(今日も腰にストールを巻いてるし。)

今週末も雨予報ですが、思いっきり外れてくれることを祈っています。


                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| 熊野での田舎暮らし | comments(0) | - | posted by 横瀬 恒人
スポンサーサイト
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>