われに還る熊野
The Reflexive Kumano

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
わかやま産品商談会in大阪
こんにちは!
かめお課です。


で、ですね、
このたびの大阪は観光でなくて
(参照:http://kumano-kodou.jugem.jp/?eid=688
商談会でした!


「わかやま産品商談会in大阪」

天満橋のOMMで毎年あって
これはここ数年毎回出展しております。

今年は
「じゃき払い(紀州産じゃばら)」と
「釜餅」がメインです!



OMM熊野鼓動
しゃちょう、準備中。



OMMl熊野鼓動2
毎回レイアウトが変わるのですが
こういうのも数を重ねないと慣れませんねぇ。



OMM知事3
知事も来た。


開始が13時からなのに
受付がその前に来客を通したらしく    あかんやろっヾ(。`Д´。)ノ彡☆
まだ準備できてないし、開会宣言もしてないのに
会場内は人いっぱいで、スタートうだうだ。


一般の人は入れなくて
いわゆるバイヤーさんのためのものなのですが
大手商社から個人経営の飲食店、メディアとか
さまざまな方が来られます。

たくさん名刺交換もして
出展したことある人はわかる思うねんけど
実際にお取引になるまで、後のフォローがめーっちゃめーっちゃ大変なのですが
良いご縁になったり、市場の要望が聞けたり
実りのあることも多いです。
(小学生の作文みたいな着地。)


正直、
行くだけムダやったな、
というような商談会もあるねんけど
これはそんなことないかな。



こんなこともやってるよ☆
というご報告でした〜。

あわただしくて一生懸命してたから
写真少ない!

 
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
スポンサーサイト
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>