われに還る熊野
The Reflexive Kumano

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
梅仕事真最中



横瀬恒人

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| 加工部の製造日記 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by
スポンサーサイト
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








はじめまして、こんばんは。
新宮市出身、大阪府在住のヨウコと申します。

先日、結婚の挨拶等で久々に新宮に帰りまして、本宮大社へも
お参りをしてきたのですが、すぐ近くにあったお土産屋さんで
偶然目にしたのが、「熊野梅」でした。
私は、もともと昔ながらの酸っぱい梅干が大好きなんです。
はちみつ入り、まろやかなかつお梅というのは、よく見かける
んですが、それだと物足りないんですね。
特に、梅茶漬けにするには、目が飛び出る位に酸っぱいのでないと認められません!!(^^;)
・・・という位に、超が付く酸っぱい梅干派ですので、これを
購入させていただき、ダンナさんと食べた時の感激はひとしおでした。

よくぞ作ってくださいました!!というのが率直な感想です。
おにぎりに入れたり、そのまま食べたりしても美味しいです。
ホームページがあることも知り、アクセスさせていただき、さらにお取り寄せも可能らしいとわかり、とても喜んでおります。
小さいケース入りのを購入したため、もうすぐなくなりそうなので(汗)今度は大きいケースに入ったのを買いたいと思ってます。

長くなってしまい、失礼致しました。
喜びの気持ちを少しでもお伝えできればと思い、メールさせて
いただきました。
どうかこれからも、懐かしくて美味しい物を作りつづけていっていただければと思っております。
お体には気をつけて、熊野の澄んだ空気とともにお過ごしくださいませ。

それでは、失礼致します。
posted by ヨウコ | 2006/06/28 2:59 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>