われに還る熊野

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
おにのめつき。

こんにちは!

かめお課です。

 

 

間に合ったー!

 

 

 

節分ですね。

 

おにのめつつき

 

これにいわしをつけるよ。

 

 

このへんでは

「鬼の目つき」と「鬼のくちひげ」

っていうんやって。

(たぶん本名でないと思う。)

 

 

 

この飾りをつくるのに、どこに生えてるのか

何ていうものなのかわからなくて

 

 

「もしゃもしゃしたやつと、ちくちくするやつ。」

 

 

と、会う人会う人に聞いてみた。

(といっても田舎なのでそんなに多くは会わないです。o(- -;*)ゞ)

 

 

すると!

 

さすが、地元民ネットワーク!!!!  ヾ(≧▽≦)ノ彡☆

最強!!!

 

 

夕方には

 

「採ってきたで〜ぇ!」

 

と、会社まで持ってきてくれたではないですか。((((((゚ロ゚ノ)ノオォ

 

 

すごーい!

これで節分できるわ。

 

「国産大豆もったいないから、景気よくまかれへん。」とか、もう言いません。

 

 

ありがとーう!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆

 

 

 

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| 熊野での田舎暮らし | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
スポンサーサイト
                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>