われに還る熊野
The Reflexive Kumano

時間を切り売りして得たマネーの力で、物事を手に入れる都会のライフスタイルを捨て、
「自給」を基本に「信頼」と「互恵」に基づく生活へと転換することで、等身大の自分を取り戻したいと考え
私たちは東京や大阪から紀伊半島の奥深く、世界遺産の地 熊野へと移り住みました。
地場産品を加工する作業所を運営し、自らも畑を耕しながら
日常の暮らしの中で感じたこと、熊野の四季折々の姿を記します。

| ショップに戻る | お勧め | エントリー | コメント | トラックバック | カテゴリー | アーカイブ | リンク | プロフィール | カレンダー |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
釜・・・何っ? 新商品Coming Soon!
 釜・・・何?!

釜・・・



きれいな黄金色を想わせる黄色。
クラフト紙・・・???

後ろのパソコンのキーボードと比べると
大きさは・・・??? o(゚◇゚o)




試作、
めーっちゃおいしいでーす
今日も食べよーっと♪



もうすぐ発売です。
どうぞよろしくおねがいしまーす。  <(_ _)>ペコリ。



                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
ひさびさにかもしてます。
日本酒梅酒に挑戦 

これって開発なわけ〜?

と思いますが、
開発です。 <o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!


このところ梅酒がブームです。
その中で「赤しそ梅酒」もいくつか出回っています。

それを日本酒で作ってみよう〜☆

赤しそがどのように使えるか研究です。
実際に赤しそ入り日本酒梅酒を醸造されている蔵元さんもあります。
それがまたおいしかったのです〜
今回は、その蔵元さんに教わってチャレンジです。

日本酒で赤しそ梅酒を漬けるときの課題は
●焼酎やホワイトリカーと違ってアルコール度数が低いため腐敗しやすい。
ということ、
●赤しそをどのタイミングでどのような形態で加えて美しい色と良い香りに仕上げるか。
です。


そしてこのたび用意したのは

竹泉原酒

アルコール度数20度の原酒。(かめおかルートによる自前)
日本酒度は14度。


この超辛口具合、
日本酒好きさんにはご理解いただけるでしょうか。


精米歩合は旨みが残る、
モノによっては糠臭くなってしまう、
蔵元の技術が問われる際どいところの70%。

表示


この時期になって今から漬けるか?
とも思われますが、
しそドリンクの原料になった赤しその残りも元気なうちに
ちょっといろいろ試してみたいと思います。


ところで、

私、なぜか一升瓶に触れる機会が多いのですが

リユースの王様、
ノスタルジーを感じさせつつエコの最先端、
この完成されたような一升瓶が
日に日に進化していることをご存知でしょうか!


金属の、あの手を切りそうな、びきびきっと開ける外フタは
ぴりりっと簡単に開けられるシュリンクに。

そして、
「どうやって開けるねんっ!」
と、爪が折れそうになったりしながら開けた
あの、かったいフタも

今やなんと!
一升瓶のふた

指先だけで簡単に開けられます! ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

メーカーによって多少変りますが
この一見‘完成形’みたいな一升瓶も
まだまだ改良の努力が重ね続けられていることに感動しました。

私たちも現状に甘んじないでがんばらないといけません。


                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
何でしょう〜。
製造も終わりパートさんたちも帰った工場で、
夜な夜な聞こえる物音は・・・おばけ



ひとつできたと思ったら・・・


試作


また何かやってますよイヒヒ


白い粉、
黒い液体、
三種の神器(?)「糖度計」「精密はかり」「計算機」。


怪しい〜ぃっ!


って、
この夏の商品の最終調整が待ったなし!

ヒミツの開発の日々はまだまだ続くのでした。


乞うご期待るんるん





                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
できました。〜紀州・熊野 梅ぽん酢〜
すでにホームページ→http://www.kumano-kodou.net/index.htmlでも
販売開始!
「紀州・熊野 梅ぽん酢」ができました。
 

紀州産無農薬青梅の果汁たっぷり。鰹と昆布の天然だしが効いた梅ぽん酢が登場!


熊野で農薬を使わずに育った梅。
その青梅をたっぷり使った、すっきりした酸味が決め手☆

贅沢に鰹と昆布の一番だしをしっかりと効かせた
旨みたっぷりのぽん酢です。

原材料は国産丸大豆醤油・純米酢・白梅酢・てんさい糖・昆布・鰹。

アミノ酸等やエキス類は使わない、
もちろん香料などの添加物も一切不使用。


アミノ酸等や香料は、がつーんとインパクトのある味がするけど
どれもこれも同じ味だし舌が変になるのです。
何というか、べたーっと粘膜が張ったような、なんとも気持ち悪〜い。

舌の表面の、味を感じるところの
‘味蕾(みらい)’をただれてつぶれさせるんだそうな。

確かにしばらく味わからへんです。
いわゆる中華料理店症候群の問題もある。
摂取し続けると脳障害の危険性もあるらしい。

だから最近は味覚異常が増えてるのですねぇ。
市販で「アミノ酸等」や「○○エキス」と書いていない商品を探すのは至難の業です。
手っ取り早くそれらを使うと強い旨みを感じるし、
だしをとる手間や原料費を押さえられるから一般のメーカーは使いたいですよね。



そんなわけで、
なんの疑いもなくためらいもなく、
正直〜に‘天然だしをとる’という方法以外はないのか?!
と突っ込みたくなるような熊野鼓動ですが
またまたできました新商品「梅ぽん酢」をどうぞよろしく。


もちろん、鍋物・湯豆腐にばっちり☆でした。
サラダにもよく合うしー、
大根やきゅうりを浅漬けにしたりとか。
ぎょうざやから揚げ、焼き魚も。



そして昨夜は・・・・

鰤のから揚げ☆たっぷり大根おろしに梅ぽん酢でウマっ!        熊野灘の鰤のから揚げにたっぷり大根おろしに梅ぽん酢でウマっ♪
        ちなみに後ろの蒸し豆腐&菜花もおいし〜てれちゃう

        ※注意:お茶碗二つは‘演出’です。(T▽T)ダァー







                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(8) | - | posted by 亀岡 佳奈
開発がいっぱい。書類もいっぱい。
このところ、
お届けするネタはたくさんあるもののなかなかアップできず、
時間のかからないどーでもいいネタ続きになっております。

ゆっくりご報告したいものが
だんだん古くなっていく〜っ汗


なぜなら、


開発中のいろいろ         試作品がいっぱい〜。
        


書類が山積み〜         書類もいっぱい〜。



来年の春・夏企画の最終段階です。
製造の合い間を縫って、1日2サンプルぐらい試作しています。


レシピを完成させて製造ラインに乗せていく調整。
原料を手配したり、産地や仕様はもちろん、
容器や包材の材質を確認して必要な証明書をそろえたり。


製品自体の商品仕様書も作成して、
販促のコメントや紹介文を書いたり。


そうそう!
ラベルやPOPも必要です。


熊野鼓動の新しい顔が登場するのはもうすぐ!
(・・・のはずひやひや

乞うご期待☆



期待の星☆                          このコも期待の星☆

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
ゆずの収穫が始まりました。
今年も無農薬のゆずでゆず酢を作ります。


今朝一番、
本宮町内の内野さんのゆず畑から収穫したてのゆずが熊野鼓動に届きました。

農薬を使わずに栽培されたゆずは
ちょっぴりキズがあったりするけれど、
熊野の風土や畑の生態系に守られて
ゆず本来の力のみなぎる、深〜い味わいのゆず酢が採れるのです。

ゆず酢は「奥熊野ゆず酢」「じゃばらぽん酢」に使われます。
そしてこの時期のゆずを使って、今年はもうひとつ開発中〜♪




                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
かもしてます。vol.3 でも中身はヒ・ミ・ツ。

080830かもし

かもしてます。


中身、いろいろ入ってます。
今回は進むのが早くて今日で3日目。

しょわしょわしょわ。
元気ですてれちゃう


                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(4) | - | posted by 亀岡 佳奈
しそドリンクを比べてみると。
大阪の阿倍野に行ったら
シンプルデザインで有名なお店
「M」で、

見つけた紫蘇ドリンク

発見!


へぇぇ〜っ!
こんなところにもあるんや〜。

その色の華やかさとうらはらに
地味〜で、ローカルな飲み物に分類される思っていましたが、
こんな若者向けの都会的な店にあるとは。

ということは、
うまくすれば熊野鼓動のしそドリンクしそサイダーも全国区?!



どれどれ、原料は・・・?



紫蘇ドリンクの一括表示


うぅぅ〜ん。
やっぱりなぁ。

安いもんなぁ。

でも「しそドリンク」というものが
いろんなところの広い世代の人に知ってもらうためにはよいかも。



ちなみに、熊野鼓動のしそドリンクは、

熊野鼓動のしそドリンク


ビート糖を使っているから後味すっきり。
果糖ぶどう糖液糖のようなべたべたした甘さとは違います。

そして香料を使用しない赤しそだけの贅沢な香り。

着色のための色素も使いません。


でも、
まじめに良いものを作っていると
どうしようも価格が下げようがない。

下げたくても下がらないのです。

ごめんなさい。
もっともっと研究いたします。


あ。
もっともっといーっっぱい売れたら
大量生産できるので
安くなります。


ご協力ください。


ご協力は→こちらからどうぞ。


                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
できました。赤いシリーズ?
できましたNEW!

しそ風味のやさしいおだし。

しそつゆぽん。
桜6月20日、新発売!

赤しその風味に青梅の酸味が加わった
これからの季節にぴったりのだしつゆです。
あの!三州三河みりんしろたまりを贅沢に使いました。

角谷文治郎商店「三河みりん」の詳細はこちら→http://www.mikawamirin.com/
日東醸造「三河しろたまり」の詳細はこちら→http://nitto-j.com/



そうめんつゆに。
約2倍に薄めて〜そのまま、めんつゆとしてお使いください。
やさしい酸味が新鮮!いつもの‘あの味’が変わります。

お豆腐にそのままかけて。
冷奴にぴったり♪

サラダに。
白いお皿にグリーンの野菜。
そして「しそつゆぽん」の赤い色が映えます。
ノンオイルドレッシングとしてどうぞ。

唐揚げに。
甘酢っぱくておいし〜&さっぱり!

南蛮漬けに。
揚げた野菜や魚などを「しそつゆぽん」で漬けるだけ。

などなど。
ぽん酢+ノンオイルドレッシング+めんつゆのいいトコどりです。


オニオンスライスもおいしかった〜ディナー
大根サラダもいいですよ〜おはな

いろいろなお料理に
お好みでそのまま〜うすめてお使いください。


「しそつゆぽん」には
熊野の農薬を使わないで栽培された赤しそと、
青梅の天然クエン酸がたっぷり。

この味わい、ぜひ一度お試しください。

                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
できました。熊野サイダー6本セット♪



ヤタちゃんの熊野サイダー6本セット!



できました鳥
オリジナルデザインのやたがらすのついた
熊野サイダー6本セット☆


熊野サイダー横から見えます。                    横からはきれいな中身も見えます。



やたがらすとは足が3本あり、
大きさが8あた(1あたはおよそ15cm)あるという
熊野本宮に古くから言い伝えられているからす。
神様のお使いです。


そのやたがらすの箱に
熊野しそサイダーと熊野サイダーうめみかんが
それぞれ3本ずつ入って
ちょっぴりお得になってます♪
ただいまのところ、熊野本宮近辺の道の駅等の各店舗と
熊野鼓動での直接販売のみとなっております。

がんばりました。
奮発しました。


熊野を訪れた思い出のお話と一緒に、
ちょっとしたお土産に、
熊野の地サイダーとやたがらす、ぜひどうぞリボン




熊野サイダー☆後姿もかわいいでしょ。        ちなみに後姿もかわいいのですポッ


                               
熊野鼓動の商品のお買い求めはこちら
| ヒミツの開発情報 | comments(0) | - | posted by 亀岡 佳奈
<< | 2/4 | >>